スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エプロンで、てくてく。 

久しぶりに大掃除。ある種ゴールデンウイーク。
エプロンでどこにでも行けるおばさん魂は、健在だ。
ナ○コにカラーボックスを買いにいくにも、エプロン。
じわっと周囲を見渡してみたら、
エプロンなんかしてるのは私だけだった。
今時のおかあさんは、おでかけモードが当たり前なのだ。
ふーん、あたしゃーエプロンが好きなので
別にかまへんよー。

奇しくも母の日で、店内のアナウンスでは
「本日は母の日です。
 カーネーションを大特価でご提供しております」と連呼。
大特価の感謝か~と苦笑しつつ、
でもキモチに値段は関係ないもんなと納得。

少しでも身の回りを整理して、キモチよくなりたいと
掃除をしていたら、娘が手伝ってくれた。
昨日は1日早いけど、と
かわいいカーネーションのアレンジと
お高い入浴剤を山盛り!
そして、息子は今、晩ご飯を作ってくれている。
初めてのイタリアン。
バルサミコ酢やきのこの石突きと格闘している。
がんばって、がんばってー♪

ぜんぜん、お母さんらしいことはしてあげられないのに
ちゃんとお母さんとして扱ってくれることが
申し訳ないくらい、マザーはうれしいよ。
ありがとう、ありがとうー!!

思えば、私は親に感謝なんかしたことがなくて。
フーテンの父親は、おいしい男だけど、
2歳くらいで別れた母については記憶もあいまいで、
いつか、めずらしく帰って来た父が、ネタに詰まったのか
「お前、お母さんに会いたいと思う?」って聞いて来たときにも
「べつに~。会いたいって言われたら、やぶさかじゃないけど、
 テレビでよくある感動の再会とかにはならんと思うよ。
 あれって、絶対ありえーん!ひゃーっはっはっは」と
大笑いしたくらいだから。
で、「saetaroは嘘をついてるんだ、本当は会いたいんだー」と、おもしろがって
勝手に盛り上がった父が、親戚中に「saetaroが母親を探している」と
また、話をでかくしていいふらしたもんで、大変な騒ぎになった。
で、今だかつて会えてないんだけど、
それで全然OK、というのもいかがなもんか、と思い始めたところ。
「生んでくれて、ありがとう」は基本、ありなんだなーとかね。

父親についても「パパ、全国でも5本の指に入るくらい、おいしいよね」とか
「もう、出家しなさい、出家!人生を賭けて懺悔しなさいーっ」とか
「CDとか勝手に作らないのっ!少しは、じっとしてなさい」
とかは言った事はあるけど、「ありがとう」はないんだなー。
ま、彼はほぼ、ありがたくはないタイプなんだよなー(笑)

そんな私が感謝されるなんて、おこがましいよねぇ。

先月、白川郷に行って、ちょっと生きる事について考えるようになった。
暮らす、ということに向き合うようになれたと思う。
休みも残すところ、あと数時間。
ぎりぎりまで、休みを大切にして
少しでも心地よく、みんなが過ごせるようにがんばろうっと。

gassyou2.jpg


朝に、夕に、
「今頃、囲炉裏に火を起こしてるんだろうなー」と
お父さん(宿のね、パパじゃない、笑)のことを思うこのごろです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saetaroh.blog92.fc2.com/tb.php/59-3e2a5313

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 saetaroh 禁煙日記。 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。